[--/--/--]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
[2005/10/13]
灼眼のシャナ 第01話『全ての終わり、一つの始まり』 第02話『灯る炎』
存在ごと消滅って聞いて『独裁スイッチ』を思い出した人の数→(1)

おっと、主人公とのフラグかと思ったら池君かぁ。
主人公にその気はないみたいだしこれは三つ巴にはならなさそうですね。
そもそもこの作品は戦闘でしたね。



ちょ、もう死ぬんですか。いや、死んじゃったんですね・・・
つーか、主人公も死んでるなんて、なかなか面白いじゃないか。



『これ五つ』
(;゚Д゚)五つも!!?



え、トーチじゃないの?
トーチっぽい目してるんですが・・・



もう失くなりそうなのに心が反応してるってのがすごく切ない。
というか適切な言葉がでてきません。
語彙を増やそう。



好きです、つぼ七!



いま流行のツンデレをようやく発揮してくれました。


3話『トーチとフレイムヘイズ』
スポンサーサイト
[15:54] 灼眼のシャナ(見切り) | トラックバック(24) | コメント(0) | top↑
≪ARIA The ANIMATION 第02話『その 特別な日に・・・』 | ホーム | ToHeart2 第02話『おさななじみ』≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL


このブログから一部のブログへのTBの送信が出来ないことがありますのでご了承ください。
灼眼のシャナ 第2話「灯る炎」
メロンパン娘キタ━(°∀°)━!. 
[2005/10/13 16:30|ねこにこばん
灼眼のシャナ 第02話
灼眼のシャナ高橋 弥七郎 メディアワークス 2002-11売り上げランキング : 1,911おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools『灯る炎』脚本:小林靖子 / 絵コンテ:渡部高志 / 演出:杉原由紀 / 作画監督:栗井重紀あんましストーリーの進展は無かったけど、色々と...
[2005/10/13 18:03|ライブ窓ぁ。
灼眼のシャナ #02 「灯る炎」
シャナの#02ですが、ラノベ版に比べてシナリオの展開がやはり違う。#02までだとそこまでは大きな誤差が出ていないのですが、妙に危険な空気を感じてしまうのは自分だけだろうか。この先は以下でどうぞ。
[2005/10/13 22:12|師匠の不定期日記
ARIA The ANIMATION 第2話「その 特別な日に・・・」
★ARIA The ANIMATION【公式】第2話「その 特別な日に・・・」 このアニメは、OPってないのかな?(笑)ストーリーの中に入ってるOPって感じ。ちゃんと歌はあって話の中で被ってるみたい。歌はもちろんヒーリングっぽい(笑)朝、家の中が浸水してる(....
[2005/10/13 22:43|48億の個人的な妄想
灼眼のシャナ
紅世の徒に存在を食われた後の残りかすだなんて…
[2005/10/13 23:27|ゼロから
灼眼のシャナ#02「灯る炎」
今回は燐子を倒したところからはじまりま
[2005/10/14 00:32|When the cicada cries-せみがなる場合-
灼眼のシャナ・第2話
「灯る炎」 自分が既に、存在を食われた存在であることを知った悠二。そして、やがて
[2005/10/14 02:50|たこの感想文
灼眼のシャナ 第2話 メロンパンでカリカリモフモフ

[2005/10/14 03:26|宇宙魔王の秘密基地
灼眼のシャナ
10/12 tvk 24:45-先週見逃したので今回が初見ですシャナの声結構合ってるなぁ 釘宮理恵微妙かと思ったけどw悠二はもう死んでいて、じきに消えてしまう存在なんですか…そんな同じ境遇のクラ友の平井さん サヨちゃんみたいw学校行っても平井さんはいない....
[2005/10/14 13:43|Mugi_Sta 2
灼眼のシャナ「灯る炎」
灼眼のシャナ「灯る炎」です。今週もテレビ神奈川での視聴です。(涙) 関西その他、時間が異なる方、ネタばれはしないように注意しますが、お気をつけてお読みください。灼眼のシャナの第二話ですが、絵の出来が若干落ちましたね。まぁ、今回は、新たな戦いもあり...
[2005/10/15 00:34|藍麦のああなんだかなぁ
灼眼のシャナ 第02話 「灯る炎」
クッキーメロンパンってもう売ってないのでしょうか?(挨拶あれ、結構好きだったのですが・・・シャナ第2話。やっぱりメロンパンをもふもふするシャナが可愛いの一言に尽きます。メロンパンを頬張りながら真面目な話をするシャナここで、前回置いてけぼりにされていた原作
[2005/10/15 02:18|すのくろブログ
第2話 灯る炎
灼眼のシャナ 第2話「灯る炎」に関する記事をトラックバックしてください。
[2005/10/15 19:45|灼眼のシャナ トラックバックセンター
灼眼のシャナ 第2話
今回も面白かったです。1話を見終わったあと設定が全然分からないので公式サイトで勉強しましたが、本編でもしっかりと解説してくれて嬉しかったです。でも、この解説は原作既読のかたにはちょっと退屈だったのかもしれませんねぇ。そのあたりどうなのか気になります....
[2005/10/16 17:18|パズライズ日記
(アニメ感想) 灼眼のシャナ 第2話 「灯る炎」
平井さん平井さん平井さん平井さん平井さん平井さん平井さん~!!(T_T)うわ~ん!!!あかん、久しぶりにアニメ見て泣きそうになった。いやあ、期待してなかったのですが第一回の放送が思いのほか面白かったこのアニメ。ややこしい用語も一杯出てきてよく分...
[2005/10/16 18:44|ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
灼眼のシャナ 第02話「灯る炎」
(公式サイト)今回は、トーチやミステス・フレイムヘイズ・敵の事等の世界観や用語の解説ーの回。これで少し話が分かった気がする。「トーチ」とはなんぞや?というのは前回食われてトーチになった平井さんを掘り下げる事で説明。ああ、切ない。切ないよ・・・orz平...
[2005/10/17 17:34|布達の橋
灼眼のシャナ 2話感想
 前回は、主人公・悠二(男性キャラ全般に言えますが)のキャラデザが微妙、演技がイマイチなのにモノローグ多い、邪魔する・しつこいなどの鬱陶しい行動で、そんなには楽しくなかったんですが、今回はバッチリ楽しめました☆悠二もいいとこ見せてくれましたし、というか、
[2005/10/18 09:14|月の砂漠のあしあと
灼眼のシャナ 第2話「灯る炎」
    冒頭より、前週で全然展開についていけなかった、悠二と視聴者のためにシャナ先生&アラストールの用語説明。しかし、これで本当に視聴者の方が分かったかは疑問です。でもシャナが可愛いので許せます(ぉメロンパン5個。で大....
[2005/10/18 19:03|萌え喫茶
灼眼のシャナ『第2話』灯る炎
さて、第2話ですシャナのうるさいの連発が定番化して来た感じですね♪(*^ ・^)ノ⌒☆さて、第1話にして、本体の自分は死んでいると分かった主人公、坂井悠二(^_^;)なんて設定なんでしょう(^o^;)非常に悲しい身の上です(-_-#)今の悠二君はただのトーチで有りいつかは消えて
[2005/10/18 19:15|総合交流の場♪
灼眼のシャナ 第2話
灼眼のシャナ自分が死んでしまったことを知った悠二。しかも、今回の件で死んだのではなく、過去に”紅世の徒(ぐぜのトモガラ)”に存在を食われてしまっていたことを告げるシャナ。続きは以下***********
[2005/10/18 23:06|オヤジもハマる☆現代アニメ
D.C.S.S. ~ダ・カーポ セカンドシーズン~ 第16話 & 灼眼のシャナ 第2話 感想
みなさんおはらっきー☆では感想です。<D.C.S.S. ~ダ・カーポ セカンドシーズン~ 第16話「芽生えた想い」>今回
[2005/10/19 01:18|じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~
灼眼のシャナ【第2話】「灯る炎」
さて、やっぱり2話も観てしまいました。話自体はちょっと面白いかも。・・・でも、この萌え系のキャラデザインにはまだ抵抗がある^^;それでも私の評価はかなり上がってきました。話自体はかなりグロく、気持ち悪いものになっているところが好きなのかも。今回はトーチで
[2005/10/19 01:30|アニメっと!
灼眼のシャナ 第二話「灯る炎」
今日灼眼のシャナの第二話 見ましたよ。 今回はどうやら灼眼のシャナの 用語の説明とか存在が 消えるということが 小説ではいまいち分からなかった がアニメで見るとすごいっすね。 写真からも消えてしまうとは・・・ なんにも残らないんですね。 死でも他人の記憶に残る
[2005/10/19 01:39|いつまで続くか黄金の意思!!
灼眼のシャナ「灯る炎」(ネタバレ有り)
もうすでに死んでいる主人公、坂井。存在が消えると言われて困惑するのみ。 同じくすでに死んでいる平井さんも主人公の努力むなしく目の前で消えていく。 説明されても納得できなかった主人公は、その現実を目の当たりにして改めて思い知るのであった。それ故に存在意義を見
[2005/10/20 18:13|いずみんの日記 ~アニメ・ゲーム・PC関連~
レビュー・評価:灼眼のシャナ【アニメ】/【第2話】 「灯る炎」
品質評価 20 / 萌え評価 59 / 燃え評価 1 / ギャグ評価 5 / シリアス評価 22 / お色気評価 5 / 総合評価 19レビュー数 59 件  坂井悠二は死んでいた。今の彼は、“紅世の徒”に存在を食われた後の残りかす。残りわずかな時間で、誰にも気付かれず消え去っていく灯火。
[2007/09/23 12:57|ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。