[--/--/--]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
[2005/08/26]
Windowsのスキンを換えてみると面白いですよ。
なんだか別のOSになった感じにも出来ますし、とりあえず見た目が変わるので楽しいです。
大体こんな感じにすることが可能です。
desks

やり方書いておきますね。
XpSkinNetさんに書いてあることを書くだけなので、そちらを参考にしたほうが早い気もしますが。

WindowsXP SP2用のものを書いておきます。

(1)
まず、上記のサイト様からパッチをダウンロードし、解凍します。
そして、セーフモードで起動し解凍したファイルを起動します。
パッチを当てるを選び、完了したら再起動。
これで下準備は完了です。


(2)
そしたら、ThemeXPというサイトのVisual Stylesというところに行きます。

で、たくさんデスクトップのような画像が出てきますので、"More info"みたいなところをクリックします。

そして出てきたページにある"Download"をクリックしてzipファイルをダウンロードし、解凍します。
"More info"の隣にある"Download"をクリックすると.exeファイルをダウンロードしてしまいますのでご注意を。
.exeファイルでもやる方法はあると思うんですけど、今はよくわからないので。


(3)
落としたzipを解凍したら.msstyles(Windows視覚スタイルファイル)を
/WINDOWS/Resources/Themesに移します。
(.msstylesが見当たらない場合は、何重か下のフォルダに潜ってる場合があります。)
そして、.msstylesをダブルクリックすればウィンドウが出てくるので、OKを押せば換わるはずです。


(つまり)
Windowsの見た目は.msstylesというファイルによって表されているので、それを別の.msstylesファイルに換えるってことですね。


(えっと)
実行するときは自己責任でお願いします。
当然ながら不具合が起きても責任は取れませんのであしからず。


(最後に)
わかりにくいところがあると思いますが、そのときは遠慮なくコメントしてください。
答えられる範囲で対応しますので。



スポンサーサイト
[14:16] 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
≪ドラマ「電車男」のサイトに裏ページが! | ホーム | 苺ましまろ 5話「そいね」≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL


このブログから一部のブログへのTBの送信が出来ないことがありますのでご了承ください。
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。